2010年 01月 16日
播磨国総社・初えびす
播磨國總社は、正式名称を射楯兵主神社と言い
植樹の神様である「射楯大神(五十猛尊)」と縁結びの神様「兵主大神(大国主命)」
この二柱の神様を主祭神としてお祀りしている
総社の「初ゑびす祭」は、境内の恵美酒社に祀られる
商売繁盛・漁業・海の守護神「ゑびす神」の鎮座縁日を祝う例祭として
1月14日〜16日の3日間執り行われる。
16日には、宝恵駕籠行列(ほえかごうれつ)が『宝恵駕籠ホイ!』
の掛け声と共に『今年の福』を振りまきながら、姫路駅前や商店街を賑やかに練り歩く。
芸者が魚町から駕籠に乗って参拝したのが由来という。
<姫路観光コンベンションビューローHPより>

f0073398_20221846.jpg
f0073398_20223150.jpg
f0073398_20224093.jpg

福娘
f0073398_20232987.jpg

f0073398_2024150.jpg
f0073398_20241159.jpg
f0073398_20242378.jpg

宝恵駕籠
f0073398_20283680.jpg
f0073398_20284698.jpg
f0073398_20285668.jpg
f0073398_2029941.jpg
f0073398_20291789.jpg

f0073398_20293937.jpg
f0073398_20295034.jpg
f0073398_203005.jpg
f0073398_20301033.jpg
f0073398_20301976.jpg


jitenshaで

by seascape_point5 | 2010-01-16 20:32 | 祭り | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://oakat.exblog.jp/tb/12673585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kazusanokami at 2010-01-17 08:24
「えびす」には、「ゑびす」、「恵比寿」、「恵比須」、「戎」など、いろんな文字がありますが、「境内の恵美酒社に祀られる」の説明書きにて、「恵美酒」も「えびす」と読むようですね。
それにしても、日本は独特の色彩感覚を持っており、且つ、豊かであることが、この、数々のフォトでよく分かります。
Commented by imba_potter at 2010-01-17 09:41 x
どれも素晴らしい写真ばかりですが、取り分け巫女さん達の幾枚かに惹かれます。おそらく、それぞれが写真展などで飾られても良いレベルではないかと感銘致しました。
Commented by 摂津 at 2010-01-17 14:16 x
やはり何といっても福娘達の笑顔が良い!魂が救われる思いがします!
Commented by seascape_point5 at 2010-01-17 15:29
上総守殿
「恵美酒」も「えびす」ですね。確か地名にもあったかと。
色彩を探すものおもしろいかもしれないですね。
Commented by seascape_point5 at 2010-01-17 15:31
印旛歩駄守殿
福娘さんたち、みんなかわいい娘さんたちでした。
Commented by seascape_point5 at 2010-01-17 15:33
摂津守殿
フォトジェニックな福娘さんたちでした。
Commented by pinarello_fp3 at 2010-01-17 22:42
激しそうなえべっさん(?)ですね
是非見てみたいです ^ ^
Commented by seascape_point5 at 2010-01-18 09:23
かーすけさん
激しくはなかったですよ。
福娘さんたちを駕籠に乗せて市内を巡回します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 三木・大宮八幡宮鬼追い式      旅の学校 >>