2017年 03月 13日
里山ポタリング
里山めぐりの自転車道を走った
途中で湿原が保存されていて動植物の保護区になっているところを発見した
ちょうど管理されている方がおられて湿原へ案内してもらった
途中で靴を洗って入るようになっている
初夏をむかえる頃にはきっといろんな生物が発見できそうだ

f0073398_17130557.jpg
f0073398_17131239.jpg
f0073398_17131834.jpg
f0073398_17132645.jpg


by seascape_point5 | 2017-03-13 17:14 | 大規模自転車道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://oakat.exblog.jp/tb/27635871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yo4o3 at 2017-03-13 20:57 x
ご無沙汰しています。
里山の風景を見ていましたら、緑も濃くなり、春を感じるようになりました。
時々、里山歩きをする程度で、野鳥観察にはあまり言っていません。
先日、日岡山でウグイスの声を聴きました。
季節は、変わっているのに気がつきました。
Commented by seascape_point5 at 2017-03-19 11:39
yo4o3さん
コメント遅くなって失礼しました。
春らしくなってきました。虫の季節も間近です。
寒いあいだも河原はよく走りました。
この湿原、よさそうでした。
「あびき湿原」だそうです。長靴必携です。
きれいな池もありました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春の海辺      梅の花に >>