カテゴリ:民族学( 7 )

2012年 05月 20日
狛犬
きょう見つけた狛犬
ひとつは玉をつ阿形
ひとつは子どもをつれた吽形

狛犬の起源はペルシャ、インドといわれるが
日本ではその異形な姿を犬とおもい
異国の犬ということで高麗の犬とかんがえられたという

平安時代には狛犬と獅子は区別されていたそうで
口をひらいたのを獅子として左におき
口をとじ頭に一角をもつものを狛犬として右においたという

狛犬は元来獅子をあらわすものであった


上総守殿の考察がまたれるところであるが
数をあつめてみたいとおもう

f0073398_17234075.jpg
f0073398_1722516.jpg

f0073398_1724309.jpg
f0073398_172438100.jpg


<加古川市本町・春日神社>

by seascape_point5 | 2012-05-20 17:27 | 民族学 | Trackback | Comments(2)
2012年 05月 16日
仮面
「つらねる理論」
これは梅棹忠夫のことばである
たくさんの事象をあつめて全体の構造を考察する
「つらねて」ゆきたいものだとおもう

八重山・小浜島
弥勒踊と獅子舞
f0073398_96238.jpg
f0073398_961931.jpg
f0073398_963586.jpg

ブータン・仮面
ブータンのツェチュで舞う
f0073398_98501.jpg
f0073398_99014.jpg
f0073398_99742.jpg

韓国・河回(ハフェ)
仮面劇がおこなわれる
f0073398_9105889.jpg
f0073398_911815.jpg
f0073398_9112193.jpg
f0073398_9113381.jpg
f0073398_9115224.jpg


by seascape_point5 | 2012-05-16 09:12 | 民族学 | Trackback | Comments(2)
2012年 05月 14日
獅子くらべ
日本になじみのふかい獅子は狛犬である
しかし狛犬は中国にも朝鮮半島にも見あたらないそうだ
つまり日本で発明されたことばだという

舞楽の仮面として造形された一本角の辟邪像が
奈良時代から平安時代に日本につたわった
このとき高麗(こま)からもたらされた舞楽面だったので
「高麗の犬」と命名されたそうだ

中国には、貴人の墳墓をまもり
王城の入口をまもる「魔を祓う令獣」の像がおかれたという
それを辟邪というのだそうだ

宮古島
f0073398_1620768.jpg

韓国
芳皇寺跡・三層石塔の基壇の四隅にある獅子
f0073398_16375996.jpg

韓国
華厳寺(フォワムサ)・四獅子三層石塔
f0073398_1640226.jpg
 
韓国
法住寺(ポプチュサ)・雙獅子石燈
f0073398_16483939.jpg

ネパール・バクタプル
f0073398_16505499.jpg
f0073398_1651760.jpg

備前・伊部
f0073398_16522891.jpg
f0073398_16524441.jpg

高砂・鹿島神社
f0073398_16564849.jpg

加古川・浜の宮神社
f0073398_16581347.jpg


by seascape_point5 | 2012-05-14 16:53 | 民族学 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 04日
原稿用紙
f0073398_2112321.jpg


1 マイ ホンモノ ヲ モライ マシタ。

by seascape_point5 | 2011-06-04 21:14 | 民族学 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 01日
フィールド・ノートを開く
f0073398_1461940.jpg


by seascape_point5 | 2011-06-01 14:06 | 民族学 | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 31日
フィールド・ノート
f0073398_17295752.jpg


by seascape_point5 | 2011-05-31 17:30 | 民族学 | Trackback | Comments(0)
2010年 07月 07日
訃報
f0073398_1220141.jpg

7月3日に梅棹忠夫氏が亡くなられたそうだ
今朝の新聞にそのニュースがあった

青春の書であった
合掌

by seascape_point5 | 2010-07-07 12:22 | 民族学 | Trackback | Comments(5)