<   2006年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2006年 12月 30日
チベット旅行日記(4)
まだネパールをうろついています。
バクタプルの街で観光客に売りに歩いている。
リュックサックをこんなに担いで
f0073398_2114364.jpg

街で見かけた子どもたち
f0073398_2122475.jpg

1998/9/4
11:00 バクタクルの街で休憩にお茶を飲む
      ミルクティー 75ルピー
11:00 店を出る
 店を出ようとすると子ども達(大人も)が20人ぐらい物売りに待っている。
「1個100円」などと日本語で言う。しかし店の中へは絶対に入らない。
小さい、かわいい顔をしていても強引にひっついてくる。5~6歳から10歳くらい。
売りにくるもの腕輪、袋、置物など。とうとう「15個1000円」
f0073398_21113917.jpg

12:20 バクタプル出発
      子ども達が群がっている。
12:50 昼食
      街まで戻ってボーティナート前の
      LAND of SNOWS
      このレストランの主人はチベット人だろうと思っていると
      やっぱりそうだった。ダライラマ14世の写真が掲げてあった。
      チキンカレー 85ルピー
      コーラー   25ルピー
14:30 レストランを出てボーティナートを見学

ボーティナート
f0073398_21115645.jpg

f0073398_21121223.jpg


パタン
f0073398_21134917.jpg
f0073398_21141024.jpg
f0073398_21142341.jpg


 彼らはタフだ。歩くところ、ところへ集団でついてくる。
一人の女の子が寄ってきた。顔の小さい細面の美人だ。
年を聞くと13歳という。一人前に商売に寄ってくる。
中には7~8歳の女の子もいる。
「いらない、買わない」というと
「他の人は買った。なぜ買わないのか」
「日本では使わない」
「でも、他の人は買った」と言う。
少しすると「私に靴を買ってくれ」と言う。
「いや」
少しすると
「アイスクリームを買ってくれ」
「いや」
最後に車のそばまできた。まだ買えと言う。
車が動き出すとすごい怖い顔で横目で睨んでいた。
18:00 ホテルへ帰る
21:00 就寝
      明日の朝は5時半出発。いよいよチベットに向かう

by seascape_point5 | 2006-12-30 21:23 | チベット | Trackback | Comments(2)
2006年 12月 29日
ポタ納め
今年最後のポタリングに行ってきました。
どこということはなかったのですが
神戸の街を散歩してきました。
ozunuさんの情報によりさっそく
北野カファレルも寄りました。
ここのケーキおいしかったですねぇ。
ミラノっていうチョコレートケーキを食べました。
帰ってozunuさんのblogをみなおしたら
なんと、同じものを食べてました。
f0073398_16373743.jpg
f0073398_16375039.jpg
f0073398_1638069.jpg


f0073398_16401516.jpg


では、皆さま、よいお年をお迎えください。
来年もどうぞよろしくお願いします。
そしてまた楽しく自転車で遊びましょう。

by seascape_point5 | 2006-12-29 16:45 | ポタリング | Trackback | Comments(9)
2006年 12月 27日
夜ポタ
平均週に5日ぐらい夜15キロ~20キロ自転車で走っています。
今日はいつになく、ハンディ8とストライダで加古川から一駅西の
宝殿まで走りました。
ところが駅をUターンしてすぐ、ハンディがグニャッとしたと思ったら
後輪がパンクしてました。
もしかしたら私ださんのパンクがうつったのでしょうか。
しかたなく、宝殿から家まで自転車を押して歩いて帰りました。
1時間でした。
運動にはなりましたが、良かったのか悪かったのか・・。
f0073398_22291169.jpg


by seascape_point5 | 2006-12-27 22:38 | ポタリング | Trackback | Comments(4)
2006年 12月 25日
チベット旅行日記(3)
今日はクリスマス。
それぞれ楽しく過ごされていることでしょう。
ところで、昨夜はmaruchanサンタさんからご希望の
自転車が届きましたか?
えっ!届いてない?
叫び方が足りなかったんでしょう。
残念でした。
maruyomeさんが大きなクツシタをぶら下げて
寝てましたが・・・・。

チベット旅行日記を続けます。
まだ、ネパールにいます。
なかなかチベットへたどり着きませんが
お付き合いください。

タメルレストハウスへ戻る。
ここで夕食。
ジャガイモ、鹿の乾燥肉、ブタ、チキン、
野菜カレー、ご飯。
合計750ルピー。
f0073398_20202861.jpg


1998/9/4
 6:00 起床
     28.2℃
     天気は良好
     朝から騒がしい。人の声、クラクション。
 8:00 朝食
 9:30 出発
10:20 バクタプル
 
f0073398_2211892.jpg
 
f0073398_2214265.jpg
f0073398_222466.jpg
f0073398_2222763.jpg
f0073398_2224538.jpg
f0073398_223710.jpg
f0073398_2232967.jpg
f0073398_2234982.jpg


by seascape_point5 | 2006-12-25 22:06 | チベット | Trackback | Comments(6)
2006年 12月 23日
堺ポタリング
maruyomeさんの弟夫妻がmaruchanchiの押売りにあって
自転車を買ったので、今日は堺へ行きました。
先日は雨にたたられてほとんど走らずに帰ったのですが
今日は天気も良く、走っていると暑いくらいでした。
天王寺から阪堺線に沿って堺をめざします。
お昼すぎに、昼食の予定にしていた銀シャリ屋ゲコ亭に着いて
さっそくお昼にしました。
f0073398_20261587.jpg

普通においしかったです。
その後くるみ餅を食べにかん袋という店に行きました。
これがまたとてもおいしいのでした。
f0073398_20263263.jpg

それから千利休が修行したという南宗寺を拝観してから
f0073398_20265335.jpg

深清鮓へ行って穴子の箱とにぎりを買いました。
ここでは前回親切に雨宿りをさせてもらったところです。
ご主人にお礼を言いました。覚えておられたようでした。
堺ではいろいろ親切な方に会いました。
どこのお店の方もみんな愛想のいい方ばかりでした。
鮓を持って大浜公園へ行って食べました。
f0073398_20271981.jpg
f0073398_20273035.jpg
f0073398_20273811.jpg

それから本家小嶋で芥子餅を買ってから
f0073398_20275574.jpg

ちく満でせいろそばをまた食べました。
f0073398_20281859.jpg

これで今日の予定を終わって宿院から
チンチン電車に乗って恵比寿まで帰って
今日のポタリングは終わりです。
f0073398_20284318.jpg

大阪駅前のイルミネーションがきれいでした。
f0073398_2029460.jpg


by seascape_point5 | 2006-12-23 20:31 | ポタリング | Trackback | Comments(14)
2006年 12月 20日
チベット旅行日記(2)
HOTEL MONA
カトマンズのホテルにて
f0073398_19483342.jpg


ホテルからタメルの町を眺める
f0073398_19251794.jpg

1998/9/3
15:00 スワヤンブナートへ
 町中は人も平気で、左右も見ずに道を横切る。
オート三輪も多い。オートバイも多い。
それがごったに道路を行く。信号はない。
事故がたくさんおきているんだろう。
ヒヤヒヤして歩く。おまけに幹線から横道に入ると
道幅は当然せまい。そこに車を停めていたり、輪タクが停まっていたりする。
その間をぬって車は行く。クランクションがひっきりなしに鳴る。
騒がしい町だ。空気も汚れている。

スワヤンブナートはモンキーテンプルと言われ
サルがたくさんいた。
ここは有名なお寺で塔には目が描かれたよく見るネパールの仏塔だ。
たくさんのマニ車が並んでいる。

f0073398_1951253.jpg

f0073398_19544865.jpg

f0073398_195273.jpg

スワヤンブナートからカトマンズの町を眺める
f0073398_19523846.jpg

 

by seascape_point5 | 2006-12-20 19:38 | チベット | Trackback | Comments(4)
2006年 12月 19日
チベット旅行日記
これから不定期ですがチベット旅行の思い出をUPしようと思います。
この旅行は1998年にブータンに続いて出かけました。
若い頃からの憧れの地チベット。
確か小学4年生ぐらいだったでしょうか映画に連れて行ってもらいました。
どんな題名だったかは記憶にありませんが、「鳥葬の国」だったかもしれません。
川喜多二郎がネパールの奥地、ドルポ地方のチベット人部落で行った
学術調査の記録映画でした。この報告は本にもなっていて『鳥葬の国』という
本になっています。1960年頃の記録です。
この映画のシーンは今も鮮明に思い出します。
よほど印象に残ったのでしょう。

それからそんなことは忘れていましたが、大学生になったある日、
図書館でその学術報告書を見つけました。映画のシーンもいっぱい載っていました。
忘れていた頃の思い出が湧き上がり、喜びが溢れてきました。

河口慧海の『チベット旅行記』も何度読んだかしれません。鎖国をしていたチベットへ
川喜多二郎が入る以前にドルポを通って西の端からチベットへ入ったのです。
彼は中国で意訳された経典ではなく、原典を求めていたのです。

そんな思いのあるチベットへやっと行けるときがきました。

1998/9/2
22:30 関西空港着
23:40 出国手続
23:50 37番ゲート

1998/9/3
01:50 TG775便
02:05 離陸

04:55 バンコク到着
      バンコクの天気は快晴
 ドンムアン空港は広い。アジアの中継基地になっているのだ。たくさんの人が待っている。
f0073398_19581070.jpg


10:30 TG319便にてカトマンズへ

12:15 カトマンズ到着
     標高1,360メートル
     入国の際ビザ取得。15ドル
     ホテルを目指す。ホテルはMONA
     車で20分
 空港を出ると子どもがワッと群がってくる。「ジャパニーズか」「こんにちわ、ありがとう・・・」
荷物を持とうとする。ガイドが自分の荷物は自分で持てという。いくつかの荷物をその子ども
たちが運んだ。チップを要求してくる。とにかく群がってチップで稼いでいる。
f0073398_2042073.jpg

f0073398_2043463.jpg


by seascape_point5 | 2006-12-19 20:05 | チベット | Trackback | Comments(9)
2006年 12月 17日
異人館通り
帰りに異人館通りをまわったときの写真です。
夜の帳がおりて
レストランにも灯りが灯りました。
静かな庭がとても気持ちよさそうでした、
f0073398_2033572.jpg
f0073398_20341081.jpg
f0073398_2034245.jpg


by seascape_point5 | 2006-12-17 20:42 | 街角 | Trackback | Comments(9)
2006年 12月 16日
第6回走行会
今日は第6回目の走行会でした。
今日はmercyさんが出席なのに晴れ!
でもだんだんと・・・。
帰る頃には今にも雨が・・・というお天気でした。

阪急夙川に集合して南へ香枦園浜へ。
香枦園から海べりを芦屋浜まで。
芦屋でVerden Gardenで食事をしました。
f0073398_2363119.jpg

これはサーモンのハンバーグ。ご飯は五穀米。

NOMさんは野菜ぎらいだそうですが
なぜか野菜カレーを注文。
野菜をたくさん残してしまいました。

13:00に御影高杉でozunuさんと待ち合わせ予定でしたが
出遅れて結局半時間ほど遅れて高杉に着きました。

表でカメラを構えてozunuさんが待っていました。

私ださんにとっては今日のメインは高杉だったとか。
3個ケーキ食べたのかな?

みんなでワイワイイと楽しくしゃべりました。
こんなケーキも
f0073398_2311141.jpg

こんなケーキも
f0073398_23112268.jpg

こんなケーキもありました。
f0073398_23114168.jpg

飲み物はこれ
f0073398_23125369.jpg

今日はポタ会なのに食べ物だけ?
後ほどアップしようと思います。
私達はここで皆さんと別れましたが
そのあとルミナリエ、食事会できっと盛り上がったと思います。

by seascape_point5 | 2006-12-16 23:22 | 食べ物 | Trackback(3) | Comments(18)
2006年 12月 14日
高原のような
今日も雨。
せめて写真だけでもすがすがしく。
ちょっと季節はずれですが
こんな空気を吸ってください。
f0073398_2115246.jpg


by seascape_point5 | 2006-12-14 21:15 | | Trackback | Comments(8)