<   2008年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2008年 11月 30日
700C化試走
昨日に引き続きMTBの試走
今日は加古川自転車道を北へ走り
加西から滝野往復走行でした。

途中播磨中央公園の上り坂で
後ろから抜かれたのはHさんかと思っていたら
帰りにmoga cafeさんに寄ったらご本人が
すでに到着されていました。
やっぱり正解でした。
Tさんも来られていました。
ノッポさんも来店されてしばしjitensha談義

本日の走行70㌔でした。
f0073398_18102125.jpg


by seascape_point5 | 2008-11-30 18:11 | ポタリング | Trackback | Comments(6)
2008年 11月 30日
須磨まで
久しぶりの加古川~須磨往復走行だった。
明石で御典医殿と合流して須磨のTREKまで。
cannondaleを700C化してもらって試走。
やはり期待通り快走。

須磨から帰り、向かい風がきつい。
海も波立っている。
横風が時折きつく、自転車が振られる。

なんとか明石までたどり着いて御典医殿と解散。
ハリマサイクルに寄ると、予想通り、K氏、Y氏と出会う。

暗くなった道を加古川まで帰った。
f0073398_6412584.jpg


by seascape_point5 | 2008-11-30 06:42 | ポタリング | Trackback | Comments(9)
2008年 11月 29日
Potteringの風景~大崎下島~
青空の下に
青い海
白い石造りの防波堤
そして瀬戸内の島の
静かな町の佇まい

f0073398_21533115.jpg


by seascape_point5 | 2008-11-29 21:58 | 街角 | Trackback | Comments(0)
2008年 11月 28日
Potteringの風景~小京都・竹原~
竹原の町を散歩
ちょうど学校帰りの子供たちに出会いました。
いい笑顔を見せてくれました。
f0073398_19523164.jpg


by seascape_point5 | 2008-11-28 19:52 | 街角 | Trackback | Comments(4)
2008年 11月 27日
Potteringの風景~小京都・竹原~
静かな通りを歩いた。
f0073398_23391936.jpg


by seascape_point5 | 2008-11-27 23:39 | 街角 | Trackback | Comments(2)
2008年 11月 26日
島の弓道大会
フェリーが大崎下島の大長港に近づくと
袴を穿いて、弓を持った人がたくさん見えた。
沖には扇の的が浮かんでいる。
f0073398_1950261.jpg


by seascape_point5 | 2008-11-26 20:04 | 街角 | Trackback | Comments(4)
2008年 11月 25日
日本で一番古い時計屋さん
f0073398_22503857.jpg


機械時計が生きている。
『西の旅』(Vol10)によれば
日本で一番古い時計屋さんだそうだ。
新光時計店
潮待ち、風待ちの町、大崎下島

by seascape_point5 | 2008-11-25 22:51 | 街角 | Trackback | Comments(2)
2008年 11月 24日
しまなみの旅
f0073398_6203960.jpg


「しまなみ海道」へ行ってきた。
21日(金)、姫路発11:28、「こだま」にて竹原へ向かう。
姫路で、御典医殿、摂津守殿と合流。
これからの旅の期待を話しながら旅が始まった。

三原で呉線に乗り換え
竹原には14:28着となった。
ホテルで荷物をおいて、町散歩。
昔の町並みがよく保存されており散歩とフォトを楽しむ。

15:35着の上総守殿を駅まで迎えに行き合流。
そして、前夜祭が始まった。
駅前の居酒屋で、jitensha談義、camera談義
そして旅の話・・・・盛り上がった。
18:30、遅れて人麻呂殿も到着。

そして、翌日。
いよいよ「しまなみ海道」の旅の始まりである。
9:00、到着の播磨守殿を駅に迎えに行って合流
全員揃った。

竹原港からまずは、大崎上島へ渡る。
9:25、大崎上島の垂水港へ向けて出港。

大崎上島を南の明石港まで走る。
約1時間。
大崎上島には、垂水も明石もある。

明石港を11:52に出て大崎下島に向かう。
12:00すぎ、大崎下島に到着。
港は弓道の大会が催されていてたくさんの人でにぎわっている。
沖合に的がおかれて、岸から狙って矢を放つ。
約50メートルの距離だそうだ。
jitenshaの人たちもたくさんいる。

昼食後、御手洗地区へ向かう。
ここは、潮待ち港として栄え、伊予の殿様は
参勤交代には舟でここを通って行ったそうだ。
古い建物が残っていて、町散策とフォトを楽しむ。

ちょど、18日に豊島大橋が開通し、
呉からこの大崎下島まで車で来れるようになって
観光客が非常に増えているとのことで
静かな町のつもりでやってきたが、たくさんの人が
町を歩いている。

16:15発の船で大崎上島へ戻る。
明石港から木江港まで走る。
約30分。

木江港から大三島へ向かう。
宮浦の港では宿のおかみさんが迎えにきてくれていた。
大山祇神社の参道にある「茶梅」に泊まる。

そして、当夜祭。
新鮮な魚をたらふく食べて、旅談義・・・・・・・・・。

翌日大山祇神社を散策。
大山祇神社の祭神は天照大神の兄、
木花咲耶姫の父だそうである。
宝物の太刀、甲冑を見学。

23日(日)
9:30、宿を出て大三島の橋をめざす。
約5キロ。
大三島の橋を渡ったあとは、ひたすら尾道をめざして走る。
尾道には15:00前に到着。
新幹線にて帰路についた。

今回も天気がよくて楽しい「しまなみ」の旅となった。

by seascape_point5 | 2008-11-24 06:37 | ポタリング | Trackback | Comments(12)
2008年 11月 20日
光の道
もうすぐクリスマスの季節
散歩道もライトアップされ
冬の季節が巡ってきました。
f0073398_2363240.jpg


by seascape_point5 | 2008-11-20 23:06 | 街角 | Trackback | Comments(3)
2008年 11月 19日
mini jitenshaで
f0073398_21551353.jpg


by seascape_point5 | 2008-11-19 21:56 | 街角 | Trackback | Comments(5)