<   2009年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2009年 01月 31日
第19回ハリポタ会~神出山田自転車道ポタリング~
播磨歩駄輪具倶楽部
略称 ハリマポッター
愛称 ハリポタ
第19回を数えることとなりました。

今回は神出山田自転車道ポタリング&チーズフォンデュです。
午前10時30分
つくはらサイクリングターミナルに集合

昨夜来からの雨はあがりましたが
どんよりと重たい曇り空で
少し雨がかかります。
しかし、雨は止むとの確信で出発することにしました。

チーズフォンデュの荷物が肩に食い込みます。
幸いに雨はかからなくなってきました。
自転車道を快適に衝原湖を眺めながら走ります。

途中ゴーカート場を通るところから
階段をのぼって行きます。

階段を上ったり下りたりしながら
休憩所まで
ここでいよいよチーズフォンデュです。
めいめいの荷物から食材や道具を出して準備です。
そして楽しい食事のひとときです。
jitensha談義、旅談義など話題はつきません。

食事のあとはもう少し先まで走ってから
元の道を戻ります。
駐車場に戻る頃には陽が射してきました。

そのあとは、みんなで
みのたにグリーンスポーツホテルの銀河の湯にて
くつろいだあと解散となりました。

皆さまお疲れさまでした。
そして御典医殿、全部の準備
お世話になりました。
ありがとうございました。

f0073398_20421327.jpg

f0073398_20424159.jpg
f0073398_20425524.jpg
f0073398_2043718.jpg
f0073398_20432450.jpg
f0073398_20434279.jpg
f0073398_2044259.jpg
f0073398_20441863.jpg
f0073398_20443658.jpg


by seascape_point5 | 2009-01-31 20:45 | ポタリング | Trackback | Comments(10)
2009年 01月 29日
耽羅紀行
済州島には
三多といって、三つの多いものがあるそうだ。
それは石、風、女性だという。
そして三無というのもある。
泥棒、物乞い、門だそうだ。
このことは司馬遼太郎の『街道をゆく・耽羅紀行』にも書いてあった。

三姓穴
耽羅を創始した三姓始祖が生まれた場所
毎年4月10日と10月10日に子孫により春秋大祭の儀式が行われる。

f0073398_2013273.jpg
f0073398_20134617.jpg

城山日出峰
朝日の上るのがきれいに見える場所だそうだ。
f0073398_2014865.jpg
f0073398_20142110.jpg


by seascape_point5 | 2009-01-29 20:20 | | Trackback | Comments(2)
2009年 01月 28日
夕景の橋脚
f0073398_2061654.jpg


by seascape_point5 | 2009-01-28 20:06 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2009年 01月 26日
Birthday Party
昨日25日はmy birthday
寒風吹きすさぶなか
パーティをしてきました。
ステーキと餅
おいしかったです。

しかし、その後、熱っぽくて
家に帰ると熱
そのまま寝込んでしまいました。

maruyome曰く
「しんどい日は遊んだらあかんでぇ!」

というわけで本日はお休みしていました。

≪明日は出勤せねばと思っているmaruchanでした。≫
f0073398_1941420.jpg

f0073398_19395912.jpg
f0073398_19401591.jpg
f0073398_19402968.jpg

f0073398_19421631.jpg
f0073398_19422796.jpg

f0073398_19433195.jpg


by seascape_point5 | 2009-01-26 19:45 | ポタリング | Trackback | Comments(26)
2009年 01月 25日
耽羅紀行
f0073398_8482131.jpg
f0073398_8483596.jpg
f0073398_8485797.jpg
f0073398_8491019.jpg
f0073398_8492681.jpg
f0073398_8494519.jpg
f0073398_850246.jpg
f0073398_8501895.jpg
f0073398_8503471.jpg
f0073398_8504891.jpg
f0073398_85124.jpg


by seascape_point5 | 2009-01-25 08:52 | | Trackback | Comments(6)
2009年 01月 24日
自転車のある街角~神戸~
寒気が流れ込んだ日本列島
朝から寒い一日となりました。
今日は明石から走って三宮まで往復でした。
f0073398_20273137.jpg
f0073398_20275130.jpg
f0073398_2028318.jpg
f0073398_20282443.jpg


by seascape_point5 | 2009-01-24 20:31 | 街角 | Trackback | Comments(8)
2009年 01月 23日
トルハルバン
済州島の守り神
「石のおじいさん」という意味だそうだ。
ぬくもりがあって、ユーモラスで、
どこか歴史を感じる像だ。
f0073398_20313071.jpg
f0073398_20313985.jpg
f0073398_20314834.jpg
f0073398_20315724.jpg
f0073398_2032736.jpg


by seascape_point5 | 2009-01-23 20:32 | | Trackback | Comments(4)
2009年 01月 22日
漢拏山登山
標高がだんだんと上がってゆくと、道の両端にたまった雪が多くなってくる。
漢拏山の裾野を車で上がってゆく。
草原が続き、目の前に独立峰が見える。蒜山高原を走っているような感じである。


今回、済州(JEJU)島の漢拏山(Hallasan)へ登ることにした。
2009年1月20日、済州KALホテルを7:00に出発。まだ真っ暗である。
途中、朝食に「アワビガユ」を食べる。美味である。昼飯と行動食も購入。
お昼の「韓国風海苔巻」を2本と水、チョコレートなどを買った。
「海苔巻」屋では、店の人がどんどんと巻いている。
若い人たちも朝食なんだろうか、マクドナルドに入るような感覚で入ってくる。そして安い。
2本買って2,000₩だ。約150円ぐらいか。

漢拏山登山は4コースあるそうだが、今回は2コースしか行けないということで、
上りは御里牧(Eorimok)コース(約4.7キロメートル)、
下りは霊室(Yong Sil)コース(約3.7キロメートル)とした。
頂上への入山は禁止なので標高1,700メートルの休憩小屋までの登山である。

8:30出発。人がたくさん入っているので、
雪はしっかりと固まっていて、高速道路状態である。
稜線へ出るまでは階段の直登となるが、雪が覆っているので普通に歩ける。
ただし、アイゼンは必携である。快調に高度を稼いでゆく。登山の人が多い。
聞くと、ほとんどがソウルからやって来た人たちだそうだ。老若男女、いろいろである。
日本からの人には出会わなかったが、中年の女性に声をかけられた。
「よく登っておられるんですか?いいですね。」
「ええ、時々こうやって登っているんです。日本から来られたんですか?」
「いえ、私はソウルに住んでます。」

10:15。稜線に出た。
ここからはなだらかな、草原状の傾斜となっている。見渡す限り白一色である。
左手に漢拏山のピークが饅頭上にそびえている。
頂上は1950メートルあり、韓国第1の高峰である。
なだらかな傾斜を楽しみながら休憩小屋を目指す。

11:30.予定通りの時間に到着。多くの人が昼食をとっている。
小屋ではカップラーメンを売っており、韓国の人たちはおしそうに食べていた。

12:30。下山開始。
こちらのコースも踏み固められて、歩きやすいが、
傾斜はきつくて、下は断崖が続いている。途中氷漠も見える。
ここを上がってると大変だったかなという感じである。

14:30。予定通りの時間に無事下山した。

出発
f0073398_2095892.jpg

稜線をめざして
f0073398_20103768.jpg

稜線をゆく
f0073398_2011415.jpg
f0073398_20111477.jpg

山頂
f0073398_2012734.jpg

雪原
f0073398_20123224.jpg

1700m地点
f0073398_2013830.jpg

氷漠
f0073398_20133998.jpg

下山
f0073398_2014343.jpg


by seascape_point5 | 2009-01-22 20:18 | | Trackback | Comments(12)
2009年 01月 16日
光芒
西風の吹く浜辺の道
水辺で遊ぶ人たちと光
f0073398_20233649.jpg


しばらくの間留守にします。

by seascape_point5 | 2009-01-16 20:28 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2009年 01月 15日
ある日のポタリング
f0073398_20244294.jpg
f0073398_2025353.jpg


by seascape_point5 | 2009-01-15 20:26 | ポタリング | Trackback | Comments(2)