2017年 12月 12日
片鉄ロマン街道から津山へ
12月10日 この冬の青春18きっぷの使用初日
片鉄ロマン街道から津山へ走ることにした

片鉄ロマン街道は何度か走ったことがあるが
そのまま津山へははじめてだった

7:49 発の電車で西片上まで行く
9:55 西片上を出発する
f0073398_11073566.jpg
10:00 清水峠トンネルに着く
f0073398_11073777.jpg
10:30 JR和気駅に到着
f0073398_11074002.jpg
和気駅を出ると鉄橋を渡る
f0073398_11074346.jpg
10:45鵜飼谷温泉
f0073398_11074881.jpg
f0073398_11074581.jpg
11:00 天瀬駅
f0073398_11075254.jpg
f0073398_11075561.jpg
11:05 天神山第一、第二トンネル
f0073398_11075878.jpg
途中吉井川に道が降りている
f0073398_11080057.jpg
11:35 苦木駅
f0073398_11080419.jpg
f0073398_11080682.jpg
12:30 柵原 吉ヶ原駅に到着
f0073398_11080930.jpg
f0073398_11081253.jpg
f0073398_11081649.jpg
柵原で卵かけご飯の店があるとネットでみたことがあって探してみると
すぐにわかった
土日祝のみの営業だそうだ
ほとんどが自転車のお客さんだそうだ

卵かけご飯にいろんなタレがあって、いろんな味が楽しめる
美味しくて、思わずおかわりを注文した

13:00 吉ヶ原を出る
吉井川の左岸を走る
車もほとんど出会わず快適に走る

ところがだんだんと舗装がとぎれてダートが出てきた
やがて道は行き止まり
やむなくもどることにして橋までもどって右岸に出る

どうも車道はおもしろくないので懲りずに
左岸へ出る橋を目指す

やがて橋を見つけて左岸へ出て走りはじめる
舗装路だったが落ち葉の道になって
これは良さそうだと思いながらワクワクして走った

ところがである
またもや舗装路がぬかるみにかわりやがて山道になって来たのである
f0073398_11082026.jpg
とうとう行き倒れ状態に
f0073398_11082407.jpg
結局このダート道を引き返す羽目になった
おとなしく最初から右岸を走っておけばよかった

15:00 津山に到着
f0073398_11083365.jpg
今津屋橋のたもとにて
f0073398_11083077.jpg
さて、先の行き倒れ状態の自転車と
津山についた自転車を見比べるとどうか

何かが変わっている
そう、輪行バッグがないのである
ひとつ早い電車に乗れるかと思ってふと見て気づいたのだった

自転車店を探すべく商店街をたずねながら探して
やっと見つけた店で輪行バッグがあるかとうか尋ねると
どうも嵩のたかいものしか置いていなかった
ご主人と話していると、ご主人が自転車を預かってあげると言ってくれたので
ご厚意に甘えて自転車を預けて翌日取りに来ることにした

そうして津山をあとにしたのだった
続きは次に


by seascape_point5 | 2017-12-12 12:00 | 大規模自転車道 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://oakat.exblog.jp/tb/28855770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kazusanokami-2nd at 2017-12-12 16:53
お疲れさんでした。
冒頭の写真を見て、輪行袋、新品を買ったようやな、丸兜も新品を買ったようやなと思って、ずーっとスクロールしながら最後まで拝見。
冒頭、さらっぴんやなと思った輪行袋が話題の中心に。
新聞紙で巻いて、ガムテープでぐるぐる巻きにして、帰路、輪行したのかなと思ったら、預かってくれたとの結末に。
四輪で取りに行ったのか?、それとも青春切符で、そして、更に先へ進んだのかな?
続編が楽しみ、楽しみ...。
(それがしの歩録は8ヶ月半前の足跡を辿っています)
Commented by seascape_point5 at 2017-12-12 18:26
kazusanokami殿
落とした輪行袋は約30年も前のもの。愛着があったものですが、とうとう無くしました。
兜は新品です。
続きは次のブログにて。
Commented by kazusanokami-2nd at 2017-12-13 17:57
夕べ、考えたなぞかけ。
輪行と掛けて、狸と解く。
その心は、どちらも袋が大切です。
(座布団、一枚持っていって)
輪行と掛けて、大黒様と解く。
その心は、どちらも袋が大切です。
(座布団、一枚差し上げて)
Commented by seascape_point5 at 2017-12-13 19:40
そうです。全ては袋。大切です。
もうひとつ家にあったから翌日行けましたが、
そうでなかったら買いに出かけんといかんとこでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 出雲街道を津山から中国勝山へ      天気のいい日 >>